TOP出会い系攻略 - 出会い系で電話の誘い方

出会い系で電話の誘い方

kage

2013/06/17 (Mon)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


これはラインIDやメアドを交換しているのが前提条件です。


出会い系の女性は交換する以上に電話することに抵抗を持っていますので、交換すら出来ていない状態で誘っても断れる可能性が大です。先にラインIDやメアドを聞き出しましょう。


聞き出し方は「出会い系でアドレスやラインIDを交換する方法」を参考にして下さい。


■ そもそも電話する必要があるのか?


僕の経験上では電話をしなくても出会うことは全然可能です。


ただし、電話をしたほうがより親近感が沸き、出会いやすくなるのは間違いありません。


また、デートに誘う時に、電話で誘った方が「ん~どうしよう~」など、余計なことを考えさせる時間を与えず、断られにくいというメリットがあります。これは大きなメリットです。


余程相手が電話嫌いでない限り、電話はした方が良でしょう。


■ 電話を誘うタイミング


時期的にはメアドなど交換したすぐ後でも問題ないと思っています。


そこで断られた場合でも、関係が悪化することは滅多にありません。


ただし、相手がイヤがっているのに何度もしつこと誘うと嫌われてしまう場合がありますので、断られて再度誘う場合は、最低でも3日以上は開けるようにして下さい。


出会うのに電話は必須ではありませんので、焦る必要はありません。


■ 電話の誘い方


まず、誘う時は必ず相手の暇な時間に誘うようにして下さい。


当然ですが、誰でも何らかの事情によって電話できない時間帯が存在します。


僕は相手が家でくつろいでいるであろう時間帯に、ラインやメールで話している時に「今なにしてるの?」と聞いて、「のんびりしてる」など返ってくれば誘うようにしてます。


誘い方は「時間あるなら少しだけ電話で話してみない?」という単純なもの。


あとは相談や悩み事を聞いてもらっているときに、「メールだと長くなるから電話でちょっと話せないかな?」と誘うことも多いです。こっちの方が自然な誘い方になりますね。


人によっては「電話は緊張する」や「ちょっと恥ずかしいかも」などと言って断れる場合もありますが、メアドなどを交換している仲でしたら大体はOKしてもらえるはずです。


特にライン通話だと番号を交換する必要がないので、OKされやすいですね。


二回目以降の電話も、基本的には上記の誘い方で問題はありません。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック