TOP出会い系攻略 - メールのやり取り

メールのやり取り

kage

2013/05/18 (Sat)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


やり取りのコツは基本的に「知り合ったばかりの頃」と一緒です。


■ 相手を楽しませる


やはり、相手が楽しいと感じれば、自然とメールも長く続きます。


楽しませる手っ取り早い方法は、相手の趣味について話題を振ること。


共通の趣味があれば難なく話題を振ることができると思いますが、相手の趣味についてあまり詳しくない場合でも、ネットなどで調べて、軽く触れていくだけでも効果的です。


相手の趣味がわからない場合は、ストレートに「趣味とかある?」と聞いてみたり、「休みの日はなにしてるの?」など、さり気ない感じで探りを入れてみると良いでしょう。


■ 共有できる話題を振る


お互いに共通点があれば、共有できる話題を振るのも効果的です。


例えば地元が一緒だったら地元の話し、似た業種で働いていたら仕事の話し等。


共有できる話しなら相手も返信しやすいだけでなく、共感が生まれて話しが盛り上がることも少なくありません。知り合った当初から、共通点がないか探していくと良いでしょう。


どんな人でも、探せば共通点のひとつぐらいは、なにかしらあるはずです。


■ メールの中に質問を入れる


タイトルでも本文内でも質問を入れると、格段に返信がしやすくなります。


例えば「お疲れ!やっと一週間終わったね。○○ちゃんはまだ仕事中?」など。


いつも質問していると「面倒臭い人」と思われることもありますが、適度にするぐらいなら問題ありません。どうしても返信が欲しいときなど、質問を入れてみると良いでしょう。


注意点として「お疲れ!やっと一週間終わったね。○○ちゃんは今日の昼食なに食べたの?」など、前後の文章と脈略がない質問は、相手が不信感を持つ場合があるのでNGです。


■ たまに恋愛話しをする


なかなか突っ込みづらい話題ですが、女性は基本的に恋バナが大好きです。


僕の経験上では、どんな女性であれ恋愛話しをすると100%盛り上がります。


例えば過去の恋愛について聞いてみたり、男のタイプを聞いてみたりなど。


あまり突っ込んだことを聞くと不快感を持たれる場合もありますが、上記のような軽く触れる程度でしたら問題はありません。むしろ効果的ですので、定期的に話題にして下さい。


■ 絵文字を使い過ぎない


好きでもない男性の絵文字多様は「キモッ!」と思われることがあります。


顔文字や☆などの記号も同様であり、使っても1~2個ぐらいが無難です。


ただし、まったく使わないのも冷たい印象を与えがちですので、特にメールの締めは句読点で終わらせるのではなく、絵文字などを使って終わらせると、和やかな印象を与えられます。


■ 無闇に好感を伝え過ぎない


例えば何かと褒めたり、ストレートに「好き」という感情を伝えたりなど。


写メなど交換したときに少し褒めるぐらいはいいですが、あまりに好感を伝え過ぎると相手が引いてしまう場合があります。基本的に人というのは追われれば逃げたくなる生き物です。


また、文字だけのメールで好感というのは伝わりづらいですので、伝えるとしたら会ったときか、または電話で伝えるようにしましょう。その方がメールの何倍も効果があります。


■ 冗談には気をつける


好感と同様に、冗談もメールでは伝わらないことが多くあります。


こちらは冗談のつもりでも、相手を怒らす場合があるので、気を付けて下さい。


また、下ネタなども不快感を与える場合があるので、止めた方が無難です。


■ 返信をする間隔


メールを返信する間隔(ペース)は、相手に合わせるのが基本です。


例えばメールを送ってから1時間後に返信がきたら、大体1時間後に返します。


即レスしてくる女性には即レスでも構いませんが、返信が遅い女性に対して即レスしてしまうと、焦られてしまったりガッツイているイメージを与えますので、気を付けて下さい。


もちろん、女性の返信ペースに対して、遅すぎる返信も厳禁です。


これはメールの長さにも言えることであり、相手が短文だったら短文で、長文だったら長文で送った方が続きやすかったりします。慣れないと少し面倒ですが意識してみて下さい。


■ 追撃メールはなるべく送らない


相手から返信がないと、ついつい追撃したくなることがあります。


メールを送ってから三日以上経っているのでしたら問題ありませんが、短時間で追撃メールを送るのは、かなりウザがられますので絶対に止めて下さい。最低でも三日は我慢です。


また、追撃メールを送る場合、「どうして返信くれないの?」などのメールもウザがられます。メールの返信がないことにはまったく触れずに、無難な話題でメールをしましょう。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック