TOP出会い系攻略 - 出会い系のファーストメール

出会い系のファーストメール

kage

2013/05/09 (Thu)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


● タイトル


タイトルは深く考えず当たり障りのない一文で十分です。


例えば「○○さん、初めまして!」や、「初めまして。こんにちは!」などなど。


基本的に女性は多くの男性からメールが来るため、タイトルに少しインパクトがないと読んでもらえないかな?と昔は思っていましたが、シンプルな一文でも特に問題はありません。


むしろインパクトを与えようと思って変にひねると、人によっては悪印象を与える場合もありますので、ここは無難に普通のタイトルを付けるのが最もベストではないかと思います。


僕は大体「初めまして。こんにちは」ですが、返信率は低く見ても5割以上です。


● 本文


本文には下記の内容をなるべく入れるようにして下さい。


・自己紹介


最低限「自分の具体的な職業」と「年齢」は書くようにして下さい。


欲を言えば「横浜のソフトウエア会社で働いている29歳の○○です。2年前に愛知から神奈川に来て、現在はひとり暮らしをしています」など、より具体的に書くと良いでしょう。


やはり、出会い系というのは相手の姿が見えないぶん、リアルよりも警戒されがちですので、少しでも警戒を解くために、自分の情報をなるべく晒け出すというのは非常に重要です。


・メールをした理由


これはなるべくと言うよりも、絶対に書いた方が良いでしょう。


これを書かないと「誰でもいいのかな?」と、思われてしまう可能性があります。


やはり、メールをくれた理由が明確な方が好印象を与えられますので、例え理由がないとしても、なにかしら考えて書くようにして下さい。何も思い浮かばければ嘘でも構いません。


例を出すと「趣味が一緒だった」や「プロフィールを見て前向きで優しそうな人だと感じたから」など、相手が食い付きやすかったり自然と褒めるような理由にするとベストですね。


・趣味について


相手と同じ趣味があるのでしたら、絶対に書いた方が良いです。


そうすることによって相手の共感を得られやすくなり、返信がきやすくなるだけでなく、その後のやり取りも盛り上がりやすいですので、実際の出会いにもつながりやすくなります。


逆に同じ趣味がまったくない場合は、無理に書く必要はありません。


特にオタク系の趣味は引かれる場合があるので、書かない方が無難です。


・その他


ユーモアが得意な方は、軽く入れた方が好印象を与えられます。


苦手な方は無理に入れると寒くなりますので、入れない方が賢明ですね。


あとは書くまでもないかもしれませんが、いきなり「いつ会える?」や「ラインIDかメアド交換しない?」などと書くと、ガッツイている印象を与えますので絶対に止めて下さい。


最初はどんなに早く会いたくても、紳士的なメールを送るように心掛けましょう。


・締めの一文


締めの一文はタイトルと一緒で、当たり障りのないもので十分です。


例えば「良かったら仲良くして下さい」や「良かったメールしませんか?」など。


疑問形で終わらすと返信が来やすくなりますが、強引にやると不自然な文章になる場合もありますので、変になってしまうぐらいでしたら無理にする必要はありません。


僕は「良かった少しメールしませんか?」で終わらす場合が多いですね。


・口調


基本的にはどんなに相手が年下だろうが、敬語で書くようにして下さい。


二通目以降は相手によってはタメ口でも構いませんが、ファーストメールは敬語で送った方が無難です。例外として相手が10代でしたらタメ口の方が良い場合もあります。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック