TOP出会い系攻略 - キャッシュバッカー(CB)のメール例

キャッシュバッカー(CB)のメール例

kage

2015/01/20 (Tue)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


少し前に某サイトにて久々にメル友募集をしてみました。


そしたら何人かの女性がメールをくれたのですが、その中にキャッシュバッカーらしき会員がいたので、その時のやり取りの様子を画像付きで紹介したいと思います。


● その① 20代半ばの女性


キャッシュバッカー


プロフィールは割と普通で、あえて気になった点を挙げるとすれば使用端末がパソコンという事ぐらい。一通目がめっちゃ短文だったので、こちらもてきとうに返信しました。


二通目でいきなり質問無視されたので怪しいなと思ったのですが、それ以上に違和感あったのが三通目に送られて来た「布団でゴロゴロしてます。風が強いし」というメール。


パソコンから利用してるのに布団でゴロゴロっておかしいですよね。ノートパソコンやタブレットの可能性もあるので、その辺について特に突っ込んだりはしませんでしたが。


キャッシュバッカー


その後二通ぐらい雑談をして連絡先の交換を切り出したらラインなら大丈夫との返信が。って事でこちらのIDを送ったら「検索したらフルフルでだって」と謎の返信が来ました。


どういうこっちゃと思ったら、ラインの年齢確認をやっていないらしく検索が出来ないとの事。


もはや突っ込み所が多過ぎなので、捨てアドを晒したら「英語うつのめんどくない?」と返ってきました。PCでやってるならコピペすればすぐだよね?コピペ分かんないのかな?


この時点でキャッシュバッカー認定。軽く調べてみると、このユーザーは他にもアカウントを持っており、深夜以外は頻繁にINしていたりと、かなり怪しい動きをしていました。


僕はキャッシュバッカーだと思いますが、仮にキャッシュバッカーじゃなかったとしても、実際に出会ったりは難しい印象です。このような女性IDは警戒するようにして下さい。


● その② 20代前半の女性


キャッシュバッカー


この女性はプロフの一口コメントが如何にも臭く最初から怪しいと思っていました。


特に違和感あったのが「バーで働いてる」というメールを貰ってから。何故かというとこの女性の掲示板投稿履歴を見ると夜の九時前後に毎日のようにメル友募集をしてるんですよね。


キャッシュバッカー


一日の募集が大体上の通り。何日かチェックしてみるとバーの繁忙時間帯に毎日のように募集しており、それ以外の時間帯にも頻繁に募集しています。これは明らかに怪しいですよね。


連絡先交換を切り出してからの「仲良くなってからじゃだめかなあ?」というのもサクラがよく使う常套句。トータルで考えるとキャッシュバッカーの可能性が非常に高いと言えます。


仮にキャッシュバッカーじゃなかったとしても、サイト内でメールをしたいだけの女性だと思いますので、リアルでの出会いを期待している方はこのような女性には気を付けて下さい。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック