TOPサクラ・業者対策 - (株)アイ・スタット 石川徳行 横山由緒から請求メール

(株)アイ・スタット 石川徳行 横山由緒から請求メール

kage

2014/10/22 (Wed)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


またまた架空請求メールが届きました。


--------------------------------------------------------------


(株)アイ・スタット
tel:03-6734-****
依頼番号:********

担当:石川 徳行

突然のご連絡失礼致します。

弊社は調査会社として、調査業務、及び和解手続きの代行等の解決を目的とした企業になります。

現在、お客様ご使用の携帯端末よりご登録中の、サイト運営会社から依頼があり、身辺調査もしくは和解 退会のご意志の確認の為、ご連絡させて頂きました。

現状、無料期間中に退会手続きが取られておらず、このまま放置されますと、和解 退会の手続きが取れず、電子消費者 契約法に違反する為、運営会社より法的処置に移行せざるを得なくなる可能性がございます。

業務への移行前に双方にとってより良い解決に向かう為、詳細の確認 和解 相談等ご希望の方は翌営業日 正午までに依頼番号をご確認の上、お問い合わせ下さい。

※尚、本通知を最終通告とさせて頂きますのでご了承お願い致します。

受付時間・10:00~19:00
定休日:日曜

(株)アイ・スタット
tel:03-6734-****
依頼番号:********

顧客担当:石川 徳行

代表取締役: 横山 由緒

--------------------------------------------------------------


相変わらずツッコミ所が満載ですね。


例えば重要なお知らせっぽいのに宛名がなかったり、サイト名や登録日時、金額などが具体的に書かれていなかったり、なんの前触れもなくいきなり最終通告を送ってきたりなど…。


さらに電子消費者契約法というのは、主に事業者側が消費者に対して事前に講じなければならない措置を定めた法律であり、この言葉を使ってくるのはほぼ確実に架空請求業者です。


架空請求はいつも書いている通り、無視するのが一番です。


皆さんもこの手のメールには気を付けて下さい。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック