TOP優良出会い系サイト - イククル(194964)の評価

イククル(194964)の評価

kage

2013/04/04 (Thu)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


サイト名:イククル 評価項目 評価点
イククル 総合評価 ★★★★★
会える度 ★★★★★
基本機能 ★★★★☆
利用料金 ★★★★★
会員数 ★★★★★
安全性 ★★★★☆
イククル 公式サイトへ(登録時無料P付き)

◆ サイト概要


イククルはプロスゲイト株式会社が運営する老舗の出会い系サイト。


元々はイクヨクルヨというサイト名で運営していましたが、2010年にリニューアルしたことによってサイト名もイククルに変更されました。語呂合わせで1996とも言われます。


有名モデルをイメージガールに起用していただけでなく、若者向けの女性雑誌に大量広告を打っているためか、他サイトに比べて女性会員の平均年齢が若干若いという特徴があります。


◆ 会える度(★★★★★)


昔はイマイチでしたが現在はかなり出会いやすくなってる印象です。


この手のサイトによくいる援交デリヘル業者やお小遣い目的の女性、キャッシュバッカーは多少いる感じですが、他のサイトと比べて特にキャッシュバッカーが少なく感じました。


イククルのキャッシュバック率は低いので、それが関係しているのかもしれません。


キャッシュバッカーのレベルも低く、プロフを見るとネットに転がっている他人の写真を使っていたり、悪質サイトにいるサクラみたいな自己紹介を載せているのですぐにわかります。


例えば典型的なものだと「結婚しているけど体だけの割り切った関係で、定期的に会える方を探しています。家庭を壊す気はないので秘密厳守でお願いします。」みたいな感じですね。


どのサイトでも言えることですが、基本的にアダルトチックな写真や自己紹介をプロフィールに載せている女性はちょっと警戒してください。キャッシュバッカーの可能性があります。


他にキャッシュバッカーの特徴としては、やたらと掲示板投稿していたり、メールがいつも短文や素っ気ない感じだったり、仲良くなってもメアド交換してくれない等が挙げられます。


援交デリヘル業者やお小遣い目的の女性に関しては、即会い系の掲示板を利用していることが多いですので、どんなに早く会いたくても、即会い系の掲示板には近づかないでください。


普通の素人女性と出会いたい場合は、プロフィール検索から上記で挙げた特徴をひとつも持っていない女性にひたすらメールを送るのが効率的だと思います。これで僕は出会えました。


ちなみに先月20人ぐらいの女性にメールを送って、今もやり取りしている子がいるのですが、今のところ専門学生1人にフリーター1人と、20代のOLさん2人と出会っています。


個人的にはポイント制サイトの中では、トップクラスに出会いやすいサイトですね。


◆ 基本機能(★★★★☆)


掲示板は大きくピュア掲示板とアダルト掲示板に分かれており、それぞれの掲示板では全国メル友募集や既婚者希望、今すぐ会いたいなど、さらに細かくカテゴリー分けされています。


大手では定番の日記や伝言板、あしあとなども設置されており、モバイル専用サイトのみとなっていますが、ゲームなどで遊ぶことも可能です。かなり充実していると言えるでしょう。


◆ 利用料金(★★★★★)


男性は有料ポイント制で女性は基本無料の一部有料。1P10円です。


掲示板に投稿     :0P
掲示板の投稿を読む  :1P
画像を見る      :2P
プロフィールを見る  :0P
メールを送る     :5P
メールを読む     :0P
日記の利用      :0P
伝言板に公開で書く  :0P
伝言板に非公開で書く :2P

なお、イククルは頻繁に「ポイント2倍キャンペーン」を行なっており、例えば3000円で6000円分のポイントが購入できたりします。購入の際はこれを上手く利用しましょう。


◆ 会員数(★★★★★)


運営発表によると会員数は500万人以上。YYCと並んで国内最大級です。


男女共にアクティブユーザーも多く、サイト内は常に盛り上がっている感じですね。


◆ 安全性(★★★★☆)


イククルは登録時にメールアドレスだけではなく、電話番号も登録しなければいけませんが、今のところ「迷惑電話」や「迷惑メール」などがきたということは一切ありません。


サポートも24時間体制で対応も早く非常に優秀なのですが、稀にアドレス回収業者がいるという報告があります。メアドなど個人情報を教える際は、気を付けるようにしてください。


なお、イククルの登録の方法は、「イククルの登録の仕方」を参考にしてください。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック