TOP - 迷惑メール

株式会社キャプスが運営するハッピーポケットの迷惑メールがしつこ過ぎるw

kage

2016/07/01 (Fri)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


久々に捨てアドを覗いたらとあるアドレスに大量の迷惑メールが。


迷惑メールが届いているのはいつもの事なのですが、同じ内容のメールをしつこく送り続けてくる会社があったのでご紹介。正直、ここまでゴリ押しな会社は初めて見たかもしれませんw



ご覧の通り「メールアドレス変更しました!ここからでもメールできるので宜しくです」が来まくっていて何だこれと思ったのですが、よく見ると一番上の「サイト内全ての項目が無料でご利用できます!」はまったく同じ内容のメールが十日間でちょうど百通届いていました。


中を開いてみるとこんな感じ。グーグルさんから警告メッセージが派手に表示されています。



過去にも一日に迷惑メールを百通以上送ってくる悪質会社はありましたが、同じ内容のメールも何十通も送ってくるところは初めて見ました。こんなやり方でも引っ掛かる人いるのかな?


とりあえずどこが運営しているのか気になったので、サイトにアクセスしてみるとハッピーポケットという出会い系サイトに。この手のデザインの出会い系サイトってよくありますよね。



そして、サイトの下の方にある運営者情報からどこが運営しているのかを見てみると…。



川崎で運営している株式会社キャプスという会社みたいです。どこかで聞いたことある会社だなと思ったら、以前にも大量の迷惑メールを送ってきて記事にしたことのある会社でしたw


・大量に迷惑メールを送ってきた株式会社キャプスのChromeを使ってみた


この会社はとにかく迷惑メールを送りまくるスタイルなんですかねー。捨てアドなんでいくらメール来ても問題ないのですが、普段使っているアドレスにこれだけ来たら堪りませんな。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


マイナンバー関連の迷惑メール 架空請求メール

kage

2016/02/13 (Sat)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


久々に捨てアドを覗いたらマイナンバー関連の迷惑メールが届いていました。


------------------------------------------------------------------------------------------------


【重要】マイナンバーに関わる大切なお知らせの為、必ず最後までお読み頂けます様お願い申し上げます。
※個人情報保護法に基づき、第三者による貴方様の氏名・住所・電話番号・マイナンバー等の閲覧を防ぐ為、本電子文書へは非公開と致します。

【本人限定:内容証明電子承認文書】
貴方様がご使用されております電気通信端末機器及びインターネットプロバイダを通じ、会員登録状態となっている従量課金制有料サイトの登録確認についてご通知致しました。

この度、貴方様が会員登録されている下記サイト運営事業者(以下、原告)より、民事訴訟に関する当組合との最終手続きが完了されました事を併せてご報告致します。

≪記≫
[原告]株式会社セン○ラルIT(届出番号_都759*****_は)
[サイト概要]懸賞、副業、一般ニュース、芸能ニュース、アニメ、ゲーム、動画レンタル、通信販売、電子書籍、投資、ギャンブル、占い、アダルト動画、出会い掲示板、投稿掲示板、オークション、旅行宿泊、リゾートホテル宿泊会員権   以上

原告の訴訟提起としては、
①現金100万円相当の懸賞報酬受取権放置
②会員登録料金の未払い
③長期延滞料金の未払い
④会員継続または退会の放置
⑤アカウント不正放置によるサーバー障害、
以上5点が挙げられております。

当組合は、訴訟前に双方の事実確認が義務付けられておりますので、貴方様に瑕疵責任の有無を確認する必要があります。
◆瑕疵責任が有る場合・・・・原告の主張通り訴訟手続き
◆瑕疵責任が無い場合・・・・原告の主張を取り下げ訴訟停止

貴方様に瑕疵責任が無く、何らかの理由で現在に至る場合、当組合より原告へ本件の事情説明を致します。
本電子文書を確認されましたら、営業時間内に当組合へご一報頂けます様お願い申し上げます。※本電子文書は第三者機関の開封確認機能が設定されております。

尚、本電子文書に対する回答が無い場合は、原告の訴訟提起に従い管轄裁判所にて公判が開始されます。
公判日程は裁判所より貴方様の現住所または本籍地または勤務地宛へ、書留郵便が送付されます。
※裁判を欠席されますと原告の主張通りの判決が下され、執行官立会いのもと、給与、財産(動産・不動産・有価証券)等の差し押さえを含めた強制執行となります。

近年、パソコン・スマートフォン・携帯電話等の電子通信機器の急速な発展により、誤操作トラブル、未成年者の決済トラブル、契約者以外への貸与トラブル、契約トラブルが頻発しております。利用者様の知識不足がトラブルの原因となるケースが相次いでおりますので、インターネット等を利用される場合はよく内容を理解した上でご利用下さい。

【マイナンバーに関する注意】
民事訴訟及び刑事訴訟の被告人(訴えられた側)となられた方は、訴訟履歴がマイナンバーへ登録されます。
訴訟履歴がマイナンバーへ登録されますと今後一切記録を消すことが出来なくなります。

~~お問い合せ先~~
【日本民間電○事業センター】
・対応部署:民事紛争課
・紛争番号:○
******** ※左記紛争番号をお電話にてお伝え下さい。
・部署直通番号:03-****-****
・営業時間:10:00~19:00 ※土日祝は対応出来ません。

------------------------------------------------------------------------------------------------


マイナンバー


いきなりこんなメールが来たら驚く方もいるかもしれませんが、宛名がなかったりと典型的な架空請求ですので無視して構いません。実際、僕は気付かずに一ヶ月近く放置していました。


もちろん、その間に裁判所から手紙が来たり、お金を請求されたりも一切ありません。


調べてみるとマイナンバー関連の詐欺ってけっこう多いみたいですね。メール以外にも行政機関の職員を装った男が訪問してきたり、不審な電話が掛かってきたりと色々あるみたいです。


皆さんもマイナンバー関連で何かあったら、まずは警戒するようにして下さい。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


東京都水道局を語った出会い系絡みの詐欺メールが出回っている模様

kage

2016/02/02 (Tue)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


水道局を装った出会い系への誘導メールが出回っているみたいです。


・東京都水道局「給水停止のお知らせ」と偽る詐欺メールに注意呼びかけ (ヤフーニュース)


なんでも「給水停止のお知らせ」や「断水時間のお知らせ」等のタイトルのメールが届き、本文内にあるURLを踏むと、出会い系サイト等の怪しいサイトに飛ばされるんだとか。


自分のところにも来てるかなーと思って探してみたところありませんでしたが、この手で誘導してくる出会い系サイトは、サクラ等を使っている「悪質サイト」でほぼ間違いありません。


他にも似たものだと、「佐川急便からの不在通知」や「緊急地震速報」を装って出会い系サイトに誘導してくる迷惑メールもあったりします。これらは実際に自分のところにも来ました。


似たような迷惑メールは他にも沢山あると思いますが、見に覚えがなかったり少しでも怪しいなと思ったメールはすぐに削除して、URLなどは絶対に踏まないようにしましょう。


もし踏んだ場合、迷惑メールが今まで以上に来る可能性があります。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


「災害時の避難経路についてお知らせ」等の謎の迷惑メール

kage

2015/01/16 (Fri)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


今日は気になる記事があったので紹介します。


・<迷惑メール>公式サイト誘導途中に謎のサイト経由 目的は不明 (毎日新聞)


内容を簡単に説明すると「自治会のお知らせ」等のメールが突然届き、メール内のアドレスにアクセスすると、何故か踏み台サイトを経由して公式サイトに飛ばされるというものです。


これらは自分の所にも届いており、いつも通り出会い系サイトに飛ばされるのかなと思ったら、踏み台サイトを経由してから公式サイトに飛ばされたので怪しいなとは思っていました。


ただ、挙動があまりに怪しかったことから、ウイルスなどの心配もあったので詳しくは調べなかったんですよね。それを今回毎日新聞の記者さんが調べて記事にしてくれたみたいです。


結果は確定情報ではないみたいですが、そのアドレスが現在使われているかどうかを判別する為にこのような事をやっているんじゃないかと推測されています。なるほどと思いました。


他にもウイルス感染や個人情報が抜き取られる危険性も否定できないみたいですので、このような怪しいメールが届いても絶対にアクセスしないで無視するようにして下さい。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


悪質出会い系サイトから退会する方法

kage

2013/09/29 (Sun)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


悪質出会い系サイトの迷惑メールに困っている方は多くいるはずです。


退会申請を出してもすぐには退会させてくれず、受信拒否をしても他のアドレスで送りつけてくるパターンが多く、完全にブロックすることがなかなか出来ないのが現状です。


アドレスを変更してしまえばいいのですが、変更したくない人も多くいるでしょう。


そんな時に有効なのが「自分は高校生」とさり気無く名乗ることです。


例えば送られてきた迷惑メールに「高校生だけど会ってもらえるの?」等と返信をすれば、実際に自分が高校生でなくても、1日以内には高確率で強制退会を誘発することができます。


これは単純に高校生が利用していると都合が悪いからであり、実際に僕が出会い系業界にいた頃、高校生と名乗ってきた会員は、どのサイトもすぐに強制退会されていました。


もしかしらこの方法でも退会できないサイトもあるかもしれませんが、僕が知っている限りでは100%退会できますので、迷惑メールに困っている方は是非試してみてください。


ちなみに迷惑メールを送りつけてくる悪質サイトが、退会料や見に覚えのない利用料金等を請求してきた場合、これはいわゆる架空請求ですので全て無視してもかまいません。


既に払ってしまった方は、過去に退会料を騙し取った業者が摘発された例もありますので、警察の生活安全課や「弁護士法人リンクパートナー」などに相談してみてください。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら