TOP - 悪質サイト

人間違いを装った悪質サイトへの誘導メール

kage

2014/04/04 (Fri)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


つい先日、下のような画像のメールが届きました。


間違いメール


間違いメール


見た瞬間に人間違いを装って悪質サイトに誘導しようとする詐欺的メールだとすぐに気付いたのですが、具体的にどんな感じなのかを紹介したかったので釣られてみることにしました。


ちなみにROUGH&TOUGHの佐々木さんという方は実際に存在する人みたいですね。


やり取りをし始めてからしばらくは特に怪しい点もなくたわいもないメールが続く。


間違いメール


間違いメール


動きがあったのはメールをし始めてから5日目。下の画像のようなメールが届く…。


間違いメール


話しを進めてみると一気に胡散臭くなってきた。仕事は始めの頃にアパレル関係といっていたが、メールを見る限りでは芸能関係っぽい。最初にこのメールを見た時は頭が?になった。


間違いメール


そして次に来たメールが下の画像。メモはできないのにメールはできたり、自分のメアドすら覚えていないのにチャットサイトのアドレスは覚えていたりと、突っ込みどころが超満載。


ちなみに芸名の芹那+28歳で調べてみたら、一時期TVによく出ていた元SDN48メンバーの芹那さんがヒットした。年齢も一緒だしメール主は恐らくこの子の成り済ましだろう。


間違いメール


書かれていたURLにアクセスしてみるとスターメールという謎のサイト。なんでも業界専用チャットらしい。携帯電話に特化したサイトなのか、PCから閲覧すると淋しいデザイン。


間違いメール


サイト内は下の画像のような感じ。業界人専用チャットの割にはあまりにショボイ。


間違いメール


サイト内に運営会社の情報は記載されておらず、利用料金についてもまったく書かれていないが、ネットで調べてみると、あとで高額な利用料金を請求される有名な悪質サイトらしい。


芹那さん以外にもエグザイルのメンバーの名を語って誘導することもあるんだとか。


このような人間違いを装ってメールをしてくる人には気をつけるようにして下さい。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


出会い系サクラ詐欺サイトから返金の方法

kage

2013/09/21 (Sat)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


お金を取り戻す最も確実な方法は弁護士に相談することです。


それもただの弁護士ではなく、詐欺に強い弁護士がオススメです。


最近は出会い系詐欺関連のニュースが多いことから、出会い系詐欺に力を入れている弁護士も多くおり、少額の被害でも相談に乗ってくれるところが少くありません。


例えば「弁護士法人リンクパートナー法律事務所」という事務所。


こちらは出会い系詐欺以外にも、競馬詐欺やパチスロ詐欺など、詐欺全般に力を入れている事務所であり、過去に出会い系詐欺で100万円以上の返金実績が何件もあります。


また、着手金は無料で「完全成功報酬」となっているため、被害金が戻ってこなければ費用は殆どかかりません。出会い系詐欺に遭われた方は相談してみて損はないでしょう。


他にも出会い系詐欺に力を入れている事務所は多くありますので、興味のある方はグーグルなどで検索してみて下さい。僕も時間のある時にリンク集などを作ろうと思います。


ちなみに弁護士を通さずに、個人で取り戻そうと思った場合。


この場合は警察や消費者センターなどに相談することになると思いますが、これらに相談をしてもサイト側には軽い注意が入るぐらいで、まったく役には立ちません。


基本的に詐欺被害の解決や交渉を請け負えるのは「弁護士」と「認定司法書士」だけであり、これらを通さずに個人で取り戻すのは、例外を除き不可能に近いと思って下さい。


例外は利用者が未成年者の場合であり、この場合はサイト側も都合が悪いため、あっさり返金に応じるはずです。未成年者の方はまずは親に相談するのが一番ですね。


出会い系詐欺は泣き寝入りするパターンが多いですが、弁護士を通せば多少昔の事でも高確率で取り戻せますので、被害に遭われた方は相談だけでもしてみて下さい。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


サクラサイトに出会える女性は存在するのか?

kage

2013/07/16 (Tue)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


他サイトを見ていて思う事があったので今日はサクラサイトについて。


よく出会い系攻略サイトに「サクラがいるサイトは100%出会えない」と書かれている事があります。これは限りなく正解に近いですが、出会う事も決して不可能ではありません。


素人同士でもやり取り出来るサクラサイトは数多く存在し、実際に僕が出会い系業界にいた頃に、待ち合わせまで持っていった素人のやり取りを見させてもらったことがありました。


中には素人同士がやり取りできないかなり悪質なサイトもありますが、そのようなサイトは完全に詐欺として警察にやられてしまう可能性が高いため、それほど多くはないのが現状です。


僕が中身を知っているサクラサイトは、全て素人同士も会えるようになっていました。


ただし、運営側にとって都合の悪い情報(メールアドレス等)は、相手にメールが届く前に削除できるようになっているところが多く、出会うのが難しいというのは間違いありません。


サクラがいるサイトでも出会う事は可能ですが、ほぼ不可能だと思ってください。


■ 何故サクラサイトは素人同士を会わせないのか?


まず、よく言われるのが「売上が減ってしまうから」という理由です。


確かに出会い系サイトの多くは、メールをする為のポイントを買ってもらって売上を上げていますので、素人同士がサクっと会って利用しなくなってしまうと、運営側としては困ります。


しかし、それ以上に困るのが素人同士が出会って何か問題を起こした場合。


例えばよくあるのが「未成年者に対するわいせつ行為」や「美人局」など。


これらの問題は2009年に施行された「出会い系規制法改正」によってかなり減った印象ではありますが、まったくなくなったわけではありません。たまにニュースになってますよね。


大手サイトはこれらの問題に対し何らかの対策を取っているようですが、弱小サイトは事件が起こると一発でサイトが消し飛んでしまいます。下手をすれば会社自体もなくなるでしょう。


僕が話しを聞く限り、サイト運営者が一番恐れているのはこれですね。


そもそも、サクラサイトで素人が素人にメールを送るという事は非常に稀ですので、業界の事を知っている人でしたら、売上が一番の理由という人はそんなにいないはずです。


この点に関しても触れているところがなかったので、書いてみました。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら