TOP - 出会い系詐欺

実際に出会い系であった詐欺事件 女性とデートする仕事しませんか?

kage

2014/05/01 (Thu)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


出会い系を利用して金を騙し取った男が逮捕されました。


・「女性とデートする仕事しませんか」380万円詐取した人材派遣業の男逮捕(ヤフーニュース)


なんでも出会い系で知り合った男性達に「女性とデートをする仕事をしてみませんか?」とメールをし、誘いに応じた2人に保証金という名目で約380万円詐取したんだとか。


実際にどのようなメールを送っていたかはわかりませんが、内容的には悪質サイトで送られてくるサクラメールみたいな感じですね。甘い話には裏があるということでしょうか。


女性とデートする仕事という時点で怪しむ人が殆どだと思いますが、恐らく犯人は女性に成りすましてメールを送り、色恋的な感じで信用させていたのかな~?て感じがします。


男性に誘われるよりも、女性に誘われた方が大抵気を許しやすいですからね。


出会い系でどんなに美味しい話しを持ちかけられても、9割以上は裏がありますので絶対に乗らないようにしてください。特に金銭が絡む話しはほぼ100%裏があります。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


出会い系サイトに暗躍する詐欺グループ

kage

2014/04/19 (Sat)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


出会い系サイトを利用して恐喝をした男が逮捕されました。


・わいせつ動画送らせ、アプリで情報盗んで恐喝(ヤフーニュース)


手口は女性を装い出会い系サイトに登録し、知り合った男性にラインで不正アプリをインストールさせ個人撮影を抜き取った後、その情報をもとに現金を脅し取っていたみたいです。


なんでも猥褻動画(たぶん自撮りのオナニー動画)を送らせ、「この動画を知人にばらまかれたくなければ買い取った方がいいよ。」と脅して、現金20万円を振り込ませたんだとか。


逮捕された男は中国に拠点を置く詐欺グループの一員らしく、既に11都道県の警察に約20件の被害相談が来ているみたいですが、泣き寝入りしている人も多いかもしれませんね。


これは出会い系絡みの詐欺(恐喝)事件の中でも、かなり悪質な部類だと言えます。


僕はこの手の業者と出会ったことがないので具体的なやり取りの様子などは紹介できませんが、会ったこともない女性から謎のアプリを紹介されたら気を付けるようにしてください。


ラインの「ポコパン」など、公式のアプリでしたら問題はないと思いますけどね。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


ツイッター(Twitter)の出会い系詐欺

kage

2013/12/01 (Sun)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


去年あたりからツイッターを使った出会い系詐欺が増えています。


僕もツイッターを利用しており、今まではこの手の詐欺を全て無視していたのですが、どのような手口なのか具体的に紹介したかったので、実際に釣られてみることにしました。


■ ツイッターを使った出会い系詐欺の手口


① 何らかの理由を付けて「直接話そう」とDMで誘ってくる


ツイッター詐欺


ツイッター詐欺


② メールで何通かやり取りをすると、ブログなどを紹介してくる


ツイッター詐欺


※業者によっては、この時点で悪質出会い系を紹介してくることもあります。


③ フレンド登録して欲しいと催促してくる


ツイッター詐欺


ツイッター詐欺


※ちなみにトップ画の写真を調べてみると中国美女の写真でした。


ツイッター詐欺


④ フレンド登録すると悪質出会い系サイトに登録される


ツイッター詐欺


以上がツイッターを利用した出会い系詐欺の手口になります。


なお、今回登録されたサイトは株式会社リップル運営のアローズというサイト。


アローズ


年齢認証がまったくされず詳しく調べられませんでしたが、ググってみると悪質濃厚サイトで間違いないようです。他の出会い系サイトやラインからも誘導しているみたいですね。


ツイッターに限らず、SNSから悪質出会い系に誘導というのは、昔からよくある手口ですので、どんなに気になる女性から他サイトに誘われても、登録しないようにして下さい。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


出会い系サクラ詐欺サイトから返金の方法

kage

2013/09/21 (Sat)

【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら


お金を取り戻す最も確実な方法は弁護士に相談することです。


それもただの弁護士ではなく、詐欺に強い弁護士がオススメです。


最近は出会い系詐欺関連のニュースが多いことから、出会い系詐欺に力を入れている弁護士も多くおり、少額の被害でも相談に乗ってくれるところが少くありません。


例えば「弁護士法人リンクパートナー法律事務所」という事務所。


こちらは出会い系詐欺以外にも、競馬詐欺やパチスロ詐欺など、詐欺全般に力を入れている事務所であり、過去に出会い系詐欺で100万円以上の返金実績が何件もあります。


また、着手金は無料で「完全成功報酬」となっているため、被害金が戻ってこなければ費用は殆どかかりません。出会い系詐欺に遭われた方は相談してみて損はないでしょう。


他にも出会い系詐欺に力を入れている事務所は多くありますので、興味のある方はグーグルなどで検索してみて下さい。僕も時間のある時にリンク集などを作ろうと思います。


ちなみに弁護士を通さずに、個人で取り戻そうと思った場合。


この場合は警察や消費者センターなどに相談することになると思いますが、これらに相談をしてもサイト側には軽い注意が入るぐらいで、まったく役には立ちません。


基本的に詐欺被害の解決や交渉を請け負えるのは「弁護士」と「認定司法書士」だけであり、これらを通さずに個人で取り戻すのは、例外を除き不可能に近いと思って下さい。


例外は利用者が未成年者の場合であり、この場合はサイト側も都合が悪いため、あっさり返金に応じるはずです。未成年者の方はまずは親に相談するのが一番ですね。


出会い系詐欺は泣き寝入りするパターンが多いですが、弁護士を通せば多少昔の事でも高確率で取り戻せますので、被害に遭われた方は相談だけでもしてみて下さい。


【 高確率で出会える優良出会い系は ⇨こちら